不動産投資の疑問やポイントなどをご紹介しています

不動産で収益を得る方法

不動産で収益を得る方法 不動産を用いた投資を考える際には、手始めに不動産によってどのように収益を得るのかを把握しておくことが大切です。その上で、自分がどの方法で収益を得るかを明確にした上で、投資を開始するようにしましょう。
主に二つの方法に分けられ、一つ目は賃貸物件として賃借料を収受する方法です。いわゆるアパートやマンションといった形式で投資を行うことであり、一定の賃借人さえ集めることができれば、安定した収入を得られることが特徴です。二つ目は、不動産そのものの価値の変動によって収益を得る方法です。株やFXといった、価値の変動を予測する必要性があるといえますが、比較的価値の変動がそこまで激しくないので、初心者でも手が出しやすい方法といえるでしょう。
他にも、固定資産を流動化するために特別目的会社として用いる方法や、自ら不動産斡旋行を営むなどの方法が挙げられますが、個人で投資を始めるとするならば、先述した二つの方法が一般的といえます。

不動産のプロの力を借りる

不動産のプロの力を借りる 不動産投資に関して、素人ではわかりにくい細かい部分が非常に多く発生します。そこで、プロの力を借りるというのも一つの手段として挙げられるでしょう。例えば、賃貸物件の運用に関して、自力で行う場合では様々な労力が発生します。それが本業なのであればそれでも良いかもしれませんが、投資目的として行っている場合では専門家に任せてしまうのが得策であるとも言えます。
その物件の維持運用に関しても、専門家が行うことで収益が上がる可能性は大きく、その上そのような手間をすべて代行してくれるため非常にメリットが高いと言えます。また、不動産を売却するにあたっても、プロの力が様々な場面で力となってくれます。およそ素人には、その物件の細かい相場はわかりにくくなっています。
そこで、売却前に専門家である第三者にその不動産価値を査定してもらうことで、交渉の際に不利な条件に値して強気で交渉を行うこともできます。また、その交渉自体をプロに任せるという方法もあります。

新着情報

◎2018/5/8

利回りを把握し資金計画を立てる
の情報を更新しました。

◎2018/3/2

不動産の生前贈与はお得?
の情報を更新しました。

◎2018/1/19

大手VS地域密着型店舗!
の情報を更新しました。

◎2017/11/2

収益用不動産の節税効果
の情報を更新しました。

◎2017/8/10

投資の注目ポイント
の情報を更新しました。

◎2017/7/7

サイト公開しました

「不動産 プロ」
に関連するツイート
Twitter